活動報告

徳島県徳島市で活動紹介!

掲載日:2019.05.13

城北1 城北2

 

外務省NGO相談員として

四国徳島県立城北高等学校にてSDGsをテーマに講演を担当

中国児童教育援助協会の活動も熱く語ってまいりました。

グレタ・エルンマン・トゥーンベリさんの活動

徳島のジェネリック医薬品利用度

SAGE JAPAN CAPなどなど

私にとっても学びの多い講義でした。

下の写真は、講義準備中に発見した

中国広西省柳州市にて日本の青年海外協力隊員として踏ん張っていた頃の写真。

講義以外、中国語通訳として思うところがあり

初心を思い出していた時に、見つけた写真なので

講義にもさりげなくinしてみました。

(CCEASの活動のベースはここから!)

 


柳州時代

塔畈爱心志愿者协会 会長からの連絡

掲載日:2018.09.19

支援学生のお父様が心臓病で亡くなったとの連絡が夜遅くにありました。

36歳

支援学生は両親のいない孤児になってしまったそうです。

 

当会にできることは

彼女が学びたいと思うのなら継続して支援していく。

 

本当につらい連絡でした。

泣く 写真

 

潜山县塔畈愛心志願者協会 支援金受け渡し式を実施

掲載日:2018.09.02

8月26日、潜山市塔畈郷政府 会議室において、
塔畈爱心志愿者协会 第四回 助成金受け渡し式が行われました。

この日は6万元(100万円)あまりの支援金を36名の児童に支給。

当会からは3名の児童へ7千元+図書支援5千元の
計12,000元を支援いたしました。

安徽省20181 安徽省2ハートで氏名を隠しましたが、金額も出資元もバーン!と
赤で表現するのが中国式(笑)

潜山县塔畈愛心志願者協会へ学費を送付

掲載日:2018.08.04

7月29日 潜山县塔畈愛心志願者協会へ3名分の学費
及び図書支援金を送付しました。

学費支援者様からは「一人に3,000元の支援を!」との申し入れだったのですが、潜山县側が「2名の中学生は9年の義務教育だから、一人2,000元がベスト」とのアドバイスがあり、2名は2,000元に。

加えて5,000元の図書支援金も一緒に送金させていただきました。安徽省3