支援学生からの手紙

三江県 小学生からの手紙

こんにちは!?
お手紙を始める前にまずお身体の健康と、何事も上手くいきますようお祈り申し上げます!
現在、再び入学登録の時期が来て、私は既に小学校から中学校に移りました。再び大きなお金が必要になり、母が支払う学費がないと心配している時に、大きなお金を私達の手中にお送りいただき、まさに雪中送炭(人がもっとも困っている時に援助の手を差し伸べる例え)です! 私達がお金を非常に必要としている時に、私達の手中にお送りいただき非常に感謝しております。現在、私達一人一人の成績はよいので、ご安心下さい。 私達は必ずこの得難い機会を大切にし、今学期には勉学に励み、一心不乱に授業を聞き、今学期の期末テストで更によい成績をとり、長浜さんのお金を無駄にしないようにします。今新しい学校で、新しい学習環境と新しい同級生との中で、よくわからないことや慣れない点が多少ありますが、時間が経てばよくわからないこともわかるようになり、慣れないことにもなれ、新しい同級生ともとけあえ、みんなと共に学び、共に遊べるようになると思います。

では、私達への援助に再び感謝します。もう遅くなりましたのでここまでにしておきます。
仕事が順調でありますように、事業が成功しますように!

あなたの友人:P QH
2004年9月4日