代表者のつぶやき(05年〜09年分)

2009年

2009/3/8

昨日、ブログ講習を受け、新しい 『代表者のつぶやき』 ページを作成いたしました!http://blog.canpan.info/cceas/ これからは、こちらに内容を整理しながら更新していきたいと思っておりますので もうOneクリックお願いいたします!(いつもこのページをのぞいて下さっているパートナー様 上記アドレスを 「お気に入りに登録」 お願いいたします!)

 

2009/3/1

今日、メールを開くと新たな世界からのメールが!なんと、韓国から。

「はじめまして。私はNGOとして韓国でボランティアや支援活動をしているLTW(Laughs Together in the World)です。韓国の国内及び海外のボランティア活動をしておりまして、偶然日本での’中国児童教育援助協会’のホームページを拝見いたしました。とてもすばらしい支援をしていらっしゃることを感じ、韓国からでも子供達に小さなことでも助け差し上げたいと思い、メールをお送りします。貧しい、苦しい生活をしていて、自分の夢をあきらめる子供が世の中にはとても多いです。私達はその素直な子供の夢が咲くように助けたいと思います。支援や現地訪問への支援、ボランティアを考えております。」

この完璧な日本語!!私は韓国には、北京で知り合った韓国人の友人がいるのですが彼女とのメールは¨中国語のピンインのみ¨でやり取りしています。しかし、このLTWさんの日本語環境は・・・この会のHPを確認してみたのですが、残念ながら、全然理解不能でした。掲載されている写真は、海外ボランティア活動の写真と思われ、詐欺ではないと思うのですがハングルは本当に???です。

中国支援を日韓共同で実施できたら面白いですね!

2009/2/25

本の話題が続いてしまいましたが、中田英寿氏の本を読みました。彼の06年10月~2008年4月までのブログをまとめた本なのですが(私は彼やサッカーにぜんぜん興味がない人だったので)今回、この本を読んでとても彼の強さ、考え方などに驚きました。

中田氏は現在、世界を旅をしておられ、中国の事もこの本の中で数回触れています。また、世界各国のチャリティーイベントに積極的に参加したり環境や貧困、医療問題など世界の現場を自分の目で見て、自分の言葉で伝えています。かつ、ご自身でも大きなキャンペーンをされている事を知り、敬服しました。

この本を読みながら、色々な事を感じたのですが、一番に 「チャリティーイベントでは、どうして現地の苦しんでいる姿や悲しんでいる姿ばかりを映すんだろう・・・厳しい状況があっても、彼らの国にも大きな可能性がある、こういった助けがあると、彼らは元気になれる・笑顔になれるといったポジティブな映像をみたい」と書いてあった部分に共感しました。これは、私も強く感じている事。なるべく、子ども達の生き生きとした表情や笑顔をクローズアップしたいと思っています。

そして、この本の最後は「サッカーは万国共通言語」というタイトルでまとめてありますが本当にそうなんですよ!!私はこれに似た言葉を、青年海外協力隊の訓練所で聞いたことがあります。あるスポーツ隊員候補生が「スポーツは世界を変えることができるよ」と言っていて私は心の中で「この若者は何を言っとるんだ・・・」と思っていたのですがその後の経験で、実感できる場面がたくさんありました。球技音痴だった私が、¨応援する¨ことで皆と一つになれる中国語習いたての私が、ボール一つで北京の子ども達と仲良くなれるラテンの人たちとはサッカーを共有することさえできれば言葉いらずで仲良くなれました。

スポーツで、戦争のない世界になったら最高ですよね!!

2009/2/22

浅田次郎氏の「蒼穹の昴」を読みました。かなりのボリュームがあるのですが、本当に面白かった!! 一気に読めます。中国最後の王朝・清朝末期が舞台なのですがこの時代(この物語に登場する人物)をおさらいしたくなって中国映画VCDを続けて3本見てしまいました。「火燃円明園」「一代妖后」 (これらの映画は邦画名「西太后」かな?)「李連英」この小説にはラストに毛沢東も登場。とにかくGOOD!でした。

2009/2/17

愛媛は梅が満開です今日は私の誕生日。北海道にいた時は¨自分の誕生日の頃が一年で一番寒い¨と思っていたのに愛媛では2月から梅が満開で、(太陽ぽかぽかですし・・・)年々寒さ明けが早く感じるので ¨地球大丈夫かいな・・・¨と心配になります。しかし、さすがに今日はぐーんと冷えさすが、MyBirthdayのお天気でした。

2009/2/14

今日はバレンタイン。中国では ¨親人節¨ と言い、カップルで美味しいものを食べに行き、男性が女性にバラの花を送り、愛を再確認する日。あまり告白は関係ないようですね。

我が家では、チョコにちなんで以前から娘と約束していた¨お菓子の家¨作りにチャレンジしました。でも・・・家のパーツのジンジャークッキーが途中で割れてしまい、テント?になってしまいました。本当は箱の絵のようになるはずだったのですが・・・

2009/2/11

パートナー様から素敵な情報をいただきました。「ラッシュ」という手作りバスグッズのお店。¨消費税以外の代金を全額寄付します¨というチャリティー賞品があるそうで環境、教育、福祉活動に助成してくださるプログラムがあるそうです。助成希望に応募してみようと思っています。

2009/2/7

先週に引き続き、今週もセミナーに参加。本日は¨広報戦略¨について。プレスリリース作成手法のワークショップがあり、楽しみながら(大笑いしながら)・・・勉強してきました。四国内の各NGOのメンバーの方が集まっての勉強会だったのですが高校生、大学生の参加も多く、フレッシュなムードでした。今回のノウハウで¨愛媛新聞さんにはこれから絶対に大きく報道してもらうゾ!¨とまたまた闘志ギンギンな私でした。

NPO法人アフリカ野球友の会 (本日の講師 アフリカ+野球という、とても素敵な活動を知りました)カンボジア住民参加型地雷処理活動 (愛媛の誇り! 高山氏のブログ)ファンドレイジング道場 (私がバイブルにしている寄付・助成獲得のためのHP)

2009/2/4

1月に中旬に、ワシントン・ジャパニーズ・ウィメンズネットワーク様から原稿依頼のお話しをいただきました。HPをのぞいてみると、興味あるハイレベルな内容が盛りだくさん!国際 子育て 異文化 女性の社会進出・・・などに興味がある方、是非、のぞいて見てください。ちなみに私の原稿「世界の街から」は2009年4月号に掲載される予定です。

2009/2/1

昨日は助成金獲得・活用セミナーに参加してきました。¨どのように書類作成したら助成金を獲得できる???¨すごーく知りたい内容でしたので一番前の席で聴講してきました。日本財団の方が講師だったのですが、とても参考になる講義内容で¨今年は助成金ゲットだ~¨とメラメラと闘志を燃やす気分となりました。助成金がゲットできた暁には、中国富裕層にアピールするべく北京か上海で当会支援地域を紹介する写真展を開催したいと思っています。それをきっかけに、写真集なども作成できたらいいのにな~と思っているのですが・・・夢は尽きません!

さっそく講義の中でPRしておられた日本財団さんが運営しているカンパンというコミュ二ティーサイトをのぞいてみたのですが、なかなかGOOD!特にブログの個人ブログランキング2位の廣瀬勝也氏のクリエイティブ広告論が面白かったです。1位の日本財団会長 笹川陽平氏のブログも好(ハオ)!笹川氏は(お父上を含め)、中国ととても友好関係にある方だったのですね・・・勉強になりました。

2009/1/26

JICA応募促進事業応援カーキャラバンカーと派手ジャケット!

平日の夕方だったのですが、本職の職場のすぐ近くまでキャラバンカーがやって来る!というので、会いに行ってきました。場所は、今治明徳短期大学。毎年、講師に呼んで下さり、中国紹介授業を担当させてくださる短大でもあります。写真撮影の時、キャラバンジャケットを着用させていただいたのですがブルーの車に、イエローのジャケット!すごいインパクトでした。(ちなみにキャラバンカーは地球柄だそうです)現在、キャラバンカーは山口県を快走中で、ブログも配信中!

そして、この四国キャラバン隊 2月14日に高松で記念イベントを実施します。なんとこのイベント! 国際NGOワールド・ビジョン・ジャパンの親善大使としても活躍されている女優 酒井美紀さんのスペシャルトーク!(入場無料)実際に彼女が訪問したインドやスマトラ沖の様子を語ってくださるようですので、酒井美紀ファンの皆さん!高松に集合ですね!

酒井美紀さんスペシャルトーク2009年2月14日(土) 高松シンボルタワー・ホール棟第1部 13:00~14:00 四国キャラバン活動報告第2部 14:15~15:20 酒井美紀さんスペシャルトーク参加申し込み方法 参加者の氏名・住所・メールアドレスを右記アドレスへ challenge@joca.or.jp

2009/1/25

今日は旧正月の大晦日、中国は賑やかでしょうね。金融危機の影響で日本も中国もしんどい状況ではありますが新しい一年、笑顔になれる機会が多くなればいいな・・・と思っております。とうどうさん(北海道では、どんと焼き?)私の暮らす、愛媛県西条市では1月18日頃までみられました。かなりの大きさがあり、車で出勤途中、突然見えてくるので、私は毎朝驚いていました。小正月(15日 正月終了)後に、しめ縄やお正月飾りなどをこの¨とうどうさん¨で焼くそうなのですが、北海道の¨どんと焼き¨と違うのが、中が空洞になっていて、人が入れるそうです。(テント?)この¨とうどうさん¨を燃やす時に出る灰(煙)を、体に付けると今年一年、病気にならないそうで、これは北海道と同じ言い伝えでした。

2009/1/20

当会HPのトップページ サポート組織様 及び 関係リンクのページでもリンクさせていただいております 楽訳中国語辞書(www.jcdic.com) 様から素敵なニュースが! 音声機能が追加されたそうです。(もちろん、無料!)ピンインで当会名:中国児童教育援助協会を zhong1 guo2 er2 tong2 jiao4 yu4 xie2 hui4と入力すると、北京出身の中国の方の発音で音が確認できます!楽しく! 中国語レベルアップできますね!

2009/1/18

当会を応援してくださる企業様が1社増えました。人形と鯉のぼりの村上様です。子どもの健やかな成長のために人形を作られ日本文化を大切に継承されている企業様に当会の児童を応援していただけることは、とても嬉しい事。中国の子ども達に、もっと日本の文化や習慣を教えてあげたいな~との気持ちになっています。

2009/1/11

日本が誇る中国語の巨匠 相原先生の本 「笑う中国人」を読みました。中国のネット上等で話題になっている¨中国流ジョークをまとめた本¨なのですが残念ながら「これを覚えて中国の人に言おう!」と思えるジョークとは出会えませんでした。(食事の席で、ジョークが一つ言えると中国の人はとても喜んでくれるのですが!!)でも、中国流ジョークの中から、中国人の考え方やお付き合い文化がよく理解でき価値ある一冊でした。

2009/1/4

今日は、当会一番のサポーターをご紹介します。私の娘なのですが、4歳 「自分で~」のお年頃なので日々本当によく手伝ってくれます。「今日もママのお仕事、手伝わなくっちゃ!」と言いながら折ったり、切ったり、貼ったり・・・なかなかダンボール箱が少なくならない我が家ですが春節(今年は1月26日)に向けて中国にお手紙&荷物を送りたいとがんばっています!

2009/1/1

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。中国も金融危機の影響が大きく(1月26日の旧正月までに、支払いを完了しなければならないので 今が一番踏ん張っている時期のようです)様々な声が聞こえてきて、本当に辛くなりますが当会はやるべきことをコツコツと積み上げ、子ども達への支援を地道に継続していきたいと思っております。本年も応援よろしくお願いいたします。祝大家新年快楽!