お知らせ

SDGs(持続可能な開発目標)四国フォーラムにも参加!

掲載日:2017.03.10

ESD学びあいフォーラム +
SDGs(持続可能な開発目標)四国フォーラム
実は2つ続けてのイベントで、
1.5日間の語り合い!

どんな学生さんと出会えるか。楽しみです。

 

SDGs(持続可能な開発目標)四国フォーラム
sdgs(← 詳細 チラシ)

■日 時:2017年3月19日(日)15:00~19:30、
     3月20日(月)9:30~12:00
■場 所:みなと交流センター(はーばりー)(愛媛県今治市片原町1丁目100-3)
■参加費:無料(夕食代500円は別途徴収します)
■特別ゲスト:長坂寿久氏(逗子フェアトレードタウンの会代表理事)
■プログラム:
 ●3月19日(日)
 15:00~15:15 開会挨拶、来賓挨拶
 15:15~18:00 SDGs説明、分科会活動(フィールドワーク、発表準備)
         ①フェアトレードタウン×地域づくり
         ②インバウンド×地域づくり
         ③地産地消×地域づくり  etc
 18:00~19:30 夕食交流会(実費500円を徴収させていただきます。)

 ●3月20日(月)(※8:30~9:30分科会発表準備)
 09:30~09:35  開会挨拶
 09:35~11:00  分科会発表、全体でのコメント
 11:00~11:30  ファッションショー、SDGsエッセイ発表
         四国ユースサミット実行委員会発足宣言
 11:30~11:55  総評・コメント、応援メッセージ
 11:55~12:00  閉会挨拶

■主 催:特定非営利活動法人えひめグローバルネットワーク
■協 力:愛媛県立今治西高等学校
■申込方法:お名前とご連絡先を以下にお知らせください。
 えひめグローバルネットワーク
 TEL:089-993-6271
 FAX:089-993-6227
 メール:wakuwaku@egn.or.jp

ESD学びあいフォーラムに登壇!

掲載日:2017.03.10

 

ESD(持続可能な開発のための教育)学びあいフォーラム(今治)
esd(←詳細ちらし)

■日 時:2017年3月19日(日)10:00~14:30
■場 所:みなと交流センター(はーばりー)(愛媛県今治市片原町1丁目100-3)
■参加費:無料(昼食お弁当代500円は別途徴収します)
■講 師:長坂寿久氏(逗子フェアトレードタウンの会代表理事)
■プログラム:
 9:30 開場
 10:00 開会挨拶、来賓挨拶
     オープニングイベント(今治西高等学校海外研究部)
      フェアトレード・ファッションショー&事例発表
 10:30 パネルディスカッション「ESDでまちづくり」
     ・長坂寿久氏(逗子フェアトレードタウンの会代表理事)
     ・菅未帆氏(中国児童教育援助協会代表)
     ・今治西高等学校海外研究部
 12:00 昼食・休憩(実費500円を徴収させていただきます。)
 13:00 ワークショップ
 14:30 閉会挨拶

■主 催:環境省四国環境パートナーシップオフィス(四国EPO)
■協 力:愛媛県立今治西高等学校
■申込方法:お名前とご連絡先を以下にお知らせください。
 四国環境パートナーシップオフィス(四国EPO)
 TEL:087-816-2232
 FAX:087-823-5675
 メール:4epo@4epo.jp

学生団体S.A.L.とのコラボ

掲載日:2017.02.08

1月の下旬 大学生団体さんから

「3月に中国上海を訪問。中国の一面に触れるため、中国農村部を訪問したい。

 農村でホームステイ、インタビュー、動画撮影、学生との交流を行いたいが、

 中国農村に関する情報や人脈が・・・」と連絡をいただきました。

 

当会は「農村でホームステイ」のノウハウを持っていないので他の協会さんを

ご紹介しようと思ったのですが、当会と安徽省潜山塔畈愛心協会との協力関係を

説明させていただくと、ここに!と熱望され、サポートすることとなりました。

 

ここからの中国側愛心協会さんの対応は早かった!

現在、中国とは主にweichat(中国版ライン)を利用してやり取りしているのですが

あっと言う間にグループが作られ、メンバー登録。

日本の大学生受け入れに向け、支援先(農村)、市内に暮らすサポーターさん

との大議論に。

 

村は「政府トップにお伺いを立て、許可を必ず取得してから!」と慎重姿勢に対し

サポーターメンバーは「半官半民で日本の大学生の希望、かなえてあげようよ!」と

大応援ムード。

 

申請書を作成し、村には中国人の大学生と一緒に訪問する等の条件が残されていますが

農村側はもうすでに楽しみにしてくれている様子が感じられます。

春節バタバタ時期に中国側と盛り上がった一時でした。

 

dongjing−sal

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年也非常感谢! 新年快乐!

掲載日:2017.01.27

 

今年も熱い応援をありがとうございました。

今日は旧暦の大晦日にあたり
私の携帯は昨日からメッセージコールが鳴りっぱなしで
全く仕事になりません。(笑)

今年は潜山塔畈爱心志愿者协会様とコラボすることとなり
安徽省潜山塔畈地区の児童を支援しております。

数日前、東京の大学生から当会に要望を受け
彼らが塔畈地区へ農村視察に行けるかどうか
塔畈志願者協会に問い合わせた所、
wechatですぐ!グループが立ち上がり
実施に向け、多くの方からたくさんのアドバイスや
コメントをもらっています。(議論白熱中!です。笑)


中国では明日からの新年も小さくコツコツ
頑張ってまいります。

新年快乐!鸡年大吉!

 

中国組紐

今年もありがとうございました 平安夜快乐!

掲載日:2016.12.24

今年も応援ありがとうございました。

今年は新規に潜山塔畈爱心志愿者协会様とコラボし、
安徽省潜山塔畈地区の児童を支援することとなりました。

現地、爱心志愿者协会さんのスピーティーな対応
チームワークの良さに感動し、初コラボ後も様々な部分で
助けていただきました。

爱心志愿者协会さんのネットへのアップの力(勢い)と
拡散力の強さには脱帽!
その後、何度も当会関連のアップ記事を見て
中国の方から信頼していただいたり、お褒めの言葉をいただいたりしました。

 

本年は私自身が大変忙しく、なかなか協会活動への対応が
的確に出来ない状態でしたが
気持ちを新たに!
来年も小さくコツコツ頑張って行きたいと思っております。

 

中国児童教育援助協会

代表 菅 未帆

 

平安果

 

 

 

高校生に紹介

掲載日:2016.11.13

今年も愛媛県西条市産業祭りに参加、活動紹介。

 

今年は市内高校の先生にお声がけ頂き
先生にアドバイスさせていただくだけでなく
急遽 高校生にもアドバイスさせていただきました。

 

支援活動、中国関連だけではない
結果的には総合的なアドバイスとなったのですが
若い世代が海外に興味を持ち、海外の方々をお迎えしたり
海外の方々と交流する機会を持てる道が広がれば・・・
と、熱く!(笑)お話しさせていただきました。

duigaozhong

 

 

 

 

中国Net Newsに掲載 2

掲載日:2016.06.29

img_18256月28日 潜山塔畈爱心志愿者协会との活動の様子を

更に詳しく、中国のネットニュースに掲載していただきました。

中国儿童教育援助协会援助潜山塔畈爱心协会

中国Net Newsに掲載

掲載日:2016.06.28

6月27日 潜山塔畈爱心志愿者协会との活動の様子を

中国のネットニュースに掲載していただきました。

「一个专门在中国做慈善的日本女人」

14440860_10154534197069166_5941859584390740682_n

 

中国Net Newsで生中継

掲載日:2016.06.27

6月27日 潜山塔畈爱心志愿者协会との活動の様子が

中国のネットニュースで生中継され

たくさんの方に”いいね”をいただきました!

#直播安庆##爱心#前往潜山塔畈与日本友人看望大山留守儿童

14440827_10154534227884166_5512366046274480914_n

学期(一年)終了時 大学2年生からのレター

掲載日:2016.05.30

中国は7月8月が完全に夏休み。

学校によっては6月末から休みとなるため

5月末、ある支援学生からレターが届きました。

紹介させていただきます。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

尊敬なる○○殿
 ニーハオ。 時間が経過するのは本当に早いですね。あっという間に一年が終わろうとしています。学期末が刻々と迫っています。長い間、あなた様に手紙を書いておりませんでした。申し訳ありません。今回、突然お手紙を書き、あまりに突然で、唐突だ!と思わないでくださいませ。あなた様が毎日楽しく過ごされ、日々の生活が順調でありますように。
 5月の末となりました。あと、一月半で期末試験となります。しかし、それでも私自身が今、一番気になっているのは大学入試試験です。私は大学入試試験から遠ざかってますが、それでも、毎回大学入試試験の時期になると毎回あなた様や協会の皆さんを思い出します。あなた方様の助けがあって、私は現在の道を歩めているのですから。私に大学へと進む扉を開いてくださり、囚われの身から自由に羽ばたける身へと導いてくださったのですから。この道へのサポートと支援に心より感謝しております。今日は隣の家の娘さんが高校入学試験に挑んでいます。一緒に応援してあげてくださいね。
 あっと言う間に大学生活は過ぎ、私は来年度がスタートすると大学3年生です。大学4年になると実習の段階となります。勉強の機会は少なくなり、実践の期間が増えます。よって大学3年の勉強は専門知識が多くなり、時間の経過がとても早く感じられます。今、卒業後の仕事を始めるための準備をしています。家族は卒業後は故郷(県)に戻り、教師になることを望んでいます。先生です。ですので、私はまず、教員資格試験にいどみます。県に戻って先生となれば、家から近くなり、ちょくちょく家に帰って母に会えます。
しかし、私自身は公務員になりたいと思っています。それはとても難しいと分かっています。でも、やっぱりチャレンジしてみようと思っています。公務員試験に挑むためには、天文から地理まであらゆる事を知っていなければならいと言われています。ですので、私はたくさんの事柄を勉強しておく必要があります。何があってもチャレンジしてみるつもりです。大学3年になってそれらの方面の本を勉強するようになりました。そして4年になると試験にのぞむことができます。他の計画は私にはまだありません。しかし、状況に応じて変化させる必要が出て来るでしょう。
 今、家族はみんな元気です。心配な事はありません。お母さんと孫娘だけが家にいて農業をしています。孫娘(私とって姪)は幼稚園の年少クラスになりました。今、三歳です。姉たちは皆出稼ぎに出ています。郷の天気は最近あまりよくなく、大雨や大風ばかり。木の家に住んでいる母は心配しています。大雨大風の天気になると、毎回、とても恐怖を感じ、家から離れている私も母がダメージを受けるのではないかと心配になります。
なので、母は新しい家に引っ越したいと考えていますが、それは、考えるだけであって。。。私は母が何事もなく、ストレスを感じることもない事を祈っています。そして、母を助けてあげられない自分を情けなく感じ、どうしたらいいのか。。。と考えてしまいます。
 まとめて言うとするならば「全て正常。心配はいりません。全てが好転し良くなります」と言わせていただきます。
 遅い時間になりました。今日はここまでとさせていただきます。あまり書きすぎると、逆にあなた様を心配にさせてしまうのではないかと心配になります。ですので、ここまでにさせていただきますね。あなた様の生活が快適であり、健康であり、日々素敵な時間を過ごされておられることをお祈りしております。   あなたの友達:○○より

::::::::::::::::::::::::::::::::::::

IMG_2973